忍者ブログ
7th dragon 2020 の妄想ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

そんなの知ったこっちゃありません。
今は深都ルート終了して22、23Fをうろうろしています。
はやく二周目に行きたいですが、どん底も気になる。

以下、深都ルートのボスのねたばれ(?)感想。
ギルド妄想入りかけなので、苦手な方は気をつけること。



3回くらいはげました。姫様に。
これほど涙を憎んだことはありません。
最初は「姫様可哀相…私達が暴走を止めてあげる!」(byみちる)だったのが
最後は「姫殺す。コロ助じゃなくて殺す」(byあきら)だったのがなんだか笑えます。

それもこれも、遠夜が呼び出したエミリオ(オオタカ)のせいなんですが。

仕方なしに、ライオンにスキル振ってライオン呼びました。名前はオリオン。
スタンって結構偉大なんだなぁと思ったです。

…で、後味の悪いエンディングですよ。

3層のフカビト君に会っても、とくに何も話してくれなかったです。
要は、深都の王様がお兄ちゃんでルネが妹で、離れ離れになってしまって
兄に会いたいがためにフカビト食べて不老不死になり
トノサマ…じゃない、クジュラはそれを知っていて
婆様も恐らく知っていたと思われる。
町の人は当たり前だが知らない。(宿屋君がそう言っている)

ルネの外見が若いので、もっと幼女の時に離れてしまって
15、6?ぐらいに、人の寿命では会えないと諦めて不老不死になったんだろうけど
諦めるのが早すぎるのと、不老不死になったからって、お兄ちゃんが年取って死んでたらどうするつもりだったんだろう。
お兄ちゃんはロボになって生きていたからいいけれど、でも記憶ないし
ルネが何をしたかったのかが全然分からない。

大体、不老不死になったのなら自ら冒険者になって深都まで行けばよかったのにね!

あと、クジュラがピアの正体をアンドロと知っていたのか、フカビトの仲間(姫のような存在)と勘違いしていたのかどっちでもないのかが気になる。



とりあえずは、海都ルートと真エンディング見なきゃ分からないってことですね。
PR
◎ この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
137  136  135  134  133  132  131  130  129  128  127 
カレンダー
01 2018/02 03
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
つなまよ3
さくらもちのひとびと

ブログ内検索
カウンター
かんりにんよう
忍者ブログ [PR]