忍者ブログ
7th dragon 2020 の妄想ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2度あることなので3回目。
 


kano-an.jpg
こんにちは。すっかり梅雨っぽい季節になりましたね。
青ローグこと果音です。
 
さて、さっそく今日のさくらもちにいってみたいと思います。
いっぱい仕事しましたよー。
なんてったって、ノザン・ペスタにお使いに行ったり、雪だるまを届けたり
お手紙や浮き袋を届けたり、空から落ちながらドラゴン退治してました。
 
ノザン・ペスタに行く途中、コルリアの宿にも寄りましたよー。
宿っていうから、温泉がある宿屋さんかと思ったら違ったようで
女の子が住んでいる家でした。
もしかしたら、以前ご家族で営んでいたのかなぁと思いながら
あの雪だるまの中からご両親が出てきたら、すごいホラーですね。
しゃべれる雪だるまって、実はレンさんの弟が埋まってたりして☆
 
雪を見たいといった少女に届けようとしたら、あと数歩というところで溶けてしまいました。
頭のいい人なら、いいアイデアがあるかもと言われて思いついたのは賢者さんで
でも、ノザン・ペスタからおつかい帰ってきたらファロさんがスプレーをくれました。
…ファロさんってそういえば、人見知りと幼女なだけでただの天才なんですよね。
このとき、はじめてファロさんの頭の良さを実感したです。ですます。

そんなこんなで見事インビジブルを倒して、なんと飛空艇を貰いました。
灯ちゃんの歩く早さといい勝負な飛空艇は、あまりにも鈍足なので鈍子と名付けましたよ。
実用性が全く無いんですが、先日の千人砲で落ち込んでいた真雪と雪愛が
久しぶりに笑顔で空の旅を楽しんでいたので、よしとしましょう。
千歳君は高所恐怖症みたいで、反応がとても面白かったです。
どうせなら彼にインビジさん倒してもらえば良かったなぁ~。
 
 
 
haru-an.jpgkano-an.jpg
春「はい、というわけでここからはゲストも参加しての進行となります」
果「お、随分とやる気だね。自己紹介をどうぞ」
春「さくらもちではファイターを務めてます、春馬です。こんにちは」
果「こんちは~。…で、春馬くん。早速君宛に、沢山のお便りが届いているんだけど」
春「ありがとうございます」
果「8割を占めるのがこの内容。代表してエデンの東さんからのお便りです。
 春馬くんは、どうしてあの時灯ちゃんとちゅうしなかったんですか!このヘタレ!!」
春「へ…へたれ…」
果「うーん、でも僕も気になるんだよね」
春「べ、別にさ。想い伝わったからって、すぐにキスする必要ないと思うんだけど」
果「まぁ、それはそうだけど。じゃあいつキスする訳?」
春「いいいいいいいつって! 何時だって構わないっていうか、ニヤケすぎだぞ果音!」
果「だってさ、さくらもちの家だって11人ぐらい住んでるわけだし。
 二人っきりになれるチャンスって本当に滅多にないと思うしさぁ。
 みんなの前でやってくれても構わないけど、灯ちゃんが恥ずかしくて死ぬと思うよ」
春「と、とにかく皆には関係ないだろ!」
果「まー、皆心配してくれてるのにぃ」
春「…とりあえず、灯が泣いたり悲しんだりするようなことはしないように気をつけるので
 俺たちのことは…放っておいてください」
果「うん。今度はバレないように尾行するね」
春「………」
果「それじゃ、次のお便り。フロワロくわえたニャアさんからいただきました。
 春馬君にはお姉さんがいるそうですが、お元気ですか?今でも会ったりしてますか?」
春「姉は元気ですね。カザンが襲われたときにミロスへ避難して
 ちょうど奪還のときに妊娠してたので、そのままミロス本国近くの小さな村に住んでます」
果「それはおめでたいね!」
春「ありがとう」
果「今、バロリオンがフロワロに沈んでるけど…大丈夫?」
春「幸い、ポータル側の方角だったからね。
 なかなか忙しくて会いにいけないけど、手紙のやり取りならやってますよ」
果「運び屋ギルドも大忙しかぁ」
春「まぁでも、週に3通ぐらいは普通だよね」
果「……え?」
春「忙しいと、ハガキにちょこっと書いて終わりだけど。
 姉からの手紙は、いつも3枚ぐらいくれるからなんか悪い気がして」
果「春馬くんとこってさ」
春「ん?」
果「春馬くんがシスコン以上に、お姉さんがショ…じゃない、ブラコンだよね」
春「果音は兄弟がいないから分からないんだよ。兄弟ってそんなもんだってば」
果「そんなもんなの?」
春「うん」
果「そっか…。じゃ、そういうことにしておくね」
春「きっと、真雪ともそのくらい仲良くなるよ。お前達、姉妹みたいに見えるし」
果「ありがとう。それじゃ、次回のゲストは真雪ちゃん呼ぼうかなー」
春「ふふふ、それもいいんだけど」
果「え?」
春「次回は、俺と灯とリーダーが司会を勤めさせていただきます!」
果「え、大丈夫なの?」
春「そしてゲストはなんと、さくらもち一番のアタッカーな果音です!」
果「うわー、なんだかものすごく不安だなぁ」
春「大丈夫、なんとかなる!」
果「その、根拠のない自信が更に不安にさせるんだよね。
 …というわけで、今回はこのへんでお別れです。
 春馬くんたちは司会、無事に果たせるのでしょうか。不安な果音と」
春「司会すごく楽しみなファイターの春馬がお送りしました!」

春&果「次回に続くー♪」

PR
◎ この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
53  52  51  50  49  48  47  46  45  44  43 
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
つなまよ3
さくらもちのひとびと

ブログ内検索
カウンター
かんりにんよう
忍者ブログ [PR]